総合出版・編集プロダクション 「ホントに歩く」東海道・中山道

ホントに歩く大山街道 中平龍二郎著

未知の道シリーズ2
ホントに歩く大山街道

ホントに歩く大山街道

中平龍二郎著

発行:風人社
仕様:A5判 並製ソフトカバー
かがり綴じ 224頁
定価:本体1,900円+税
2007年7月25日発行
ISBN978-4-938643-28-7 C0026

注文する


伊勢原から 大山

大山。伊勢原市上粕屋のあたりから

大山街道は、江戸時代から大山詣の大山道として多くの人が歩いてきたのに、今ではこの道を通しで歩く人はめったにいないかもしれません。
取り立てた名所旧跡や絶景があるわけでもなく、「中央からちょっと離れた歴史」と裏街道の庶民生活の面影が道ばたに残っている。
詳細な地図約580枚の写真を参照しながら、この道を歩いてみると……。
歩きたくなったら、街から見えるあの山を目指そう。
東京赤坂から大山山頂までの、どこからでもどこまででも。
詳しい地図と写真でどうぞ。

 

サンプルページ

扉

『ホントに歩く大山街道』扉

『ホントに歩く大山街道』詳しい解説本文

『ホントに歩く大山街道』詳しい解説本文

『ホントに歩く大山街道』1万分の1地形図のと写真で案内

『ホントに歩く大山街道』1万分の1地形図のと写真で案内

『ホントに歩く大山街道』章ごとの用語解説

『ホントに歩く大山街道』章ごとの用語解説

『ホントに歩く大山街道』大山街道にまつわるコラムも豊富

大山街道にまつわるコラムも豊富

 

もくじ(項目にジャンプします)

◎大山街道とは
◎著者紹介
◎「ホントに歩く大山街道」の特徴
◎「ホントに歩く大山街道」もくじ
◎写真でたどる「ホントに歩く大山街道」(準備中)
◎関連記事(準備中)
◎追加・訂正 お出かけになる前に、ぜひチェックをお願いします。
◎書評
◎広告

 

大山街道とは

大山街道は、江戸中期以降、江戸の庶民が大山詣の道として盛んに利用した「矢倉沢往還」を「大山道」「大山街道」などと呼んだことに始まります。神奈川県伊勢原市にある大山は、別名(雨降山)と言われ、昔から雨乞いの神様の山として崇められていて、今でも大山詣をする人たちでにぎわっています。

大山街道は江戸の赤坂を起点とし、青山、三軒茶屋を経て、多摩川を二子の渡しで越え、二子・溝口、荏田、長津田、下鶴間、厚木、下糟屋などの宿場を過ぎ、伊勢原で矢倉沢往還と分かれ、終点の大山阿夫利神社に至る、約70キロの道程です。

大山道の一つ、赤坂御門から大山までのルートは、その大部分が矢倉沢往還と重複しています。矢倉沢往還は、伊勢原から矢倉沢に至り、さらに沼津方面に連絡しています。
矢倉沢往還は、東海道の脇往還として、江戸時代に整備された道路です。東海道は、大名や武士などの往来にも利用され、政治的な性格を帯びた街道として脚光を浴びていました。一方、矢倉沢往還は、煙草・生糸・茶・炭・鮎などを駿河・伊豆方面から江戸に運ぶ経済的な道路でした。また、江戸中期以降、赤坂御門と大山を結ぶ大山街道は、江戸庶民の大山詣の道として盛んに利用され、観光的な道路の性格を合わせ持つようになりました。

『ホントに歩く大山街道』は、この赤坂御門から大山までのルートをご案内しております。

大山街道とは?

著者紹介

中平龍二郎さん中平龍二郎(なかひら・りゅうじろう)

地図研究家・編集者。東京都世田谷区玉川奥沢町に生まれる。
国学院大学文学部史学科卒。柳田国男・金田一京助の講義も聴く。昭和55(1980)年、国連エスキャップ実施の第3次アジアハイウェー調査に参加。インド・スリランカのアジアハイウェー地図を編集。出版社で、地図関連本を編集。大山街道・R246地域間ネットワーク交流会市民委員。現在、川崎市宮前区歴史文化調査会員、日本国際地図学会員。
「日中の地図に見られる河川・湖沼の地名」「地図に見られる日本とアイヌの河川・湖沼・湿地の地名」 (日本国際地図学会機関誌「地図」)、「日本の地名」(地図協会機関誌「地図の友」)、「新・地図と地名」(地図調整業協会機関誌)などへの執筆がある。
2011年『キャーッ! 大山街道!!』が発行。

2019年10月、逝去。(関連記事→追悼 中平龍二郎さんがご逝去されました。

「ホントに歩く大山街道」の特徴

本書は大山街道を楽しく歩くことを目的に編集した。
ルート図には、交差点名・目標点・坂・鉄道などを記載し、迷わずに歩けるよう努めた。また、ポイントごとの区間距離を入れることにより、目的地までの目安をつかめるようにした。社寺・石造物などを探し歩くと同時に、自然景観や歴史を知ってもらうため、地形、村の歴史、地名などについても概略の説明を行った。
なお、本書を編集するに当たって、以下の諸点に留意した。

1 ルート図は、国土地理院発行及び自治体発行の縮尺1万分の1地形図を使用した。
2 明治前半頃の大山街道を再現させるため、陸地測量部の縮尺2万分の1迅速測図を参照した。
3 注目すべきポイントの説明には、参考図を表示した。
4 ガイドは歩行の説明を優先させ、分岐点などには写真を入れ、臨場感を出した。
5 街道の見所は、地図・ガイド・写真が連動できるように相番号を付した。
6 余裕をもって散策を楽しんでいただくため、1コースを平均6キロにした。
7 街道付近の散策も楽しんでいただくため、見所と連絡道路を示した。
8 ルートの現地調査は、可能な限り多くの季節に行った。
9 現存しない街道のルートを極力表示した。
10 大山を眺望できる個所をできるだけ多く記した。
11 本道以外にも、散策に適した個所を、別ルートで記載した。

また、多くの写真を収載しています。名所旧跡や景勝地を撮ったものではありませんが、大山街道を歩くのに目印になるものや交差点、さまざまなものです。著者と編集部で撮った写真は計2700点以上になりますが、本書にはそのうち580点を掲載しました。

「ホントに歩く大山街道」もくじ

まえがき

1 赤坂御門〜三軒茶屋
出発点の赤坂御門/豊川稲荷と牛啼坂/青山一丁目〜三丁目/表参道/宮益坂/忠犬ハチ公/道玄坂/大坂上/氷川神社/池尻大橋と旧道/三軒茶屋

2 三軒茶屋〜二子玉川
●新町・行善寺線 三軒茶屋/蛇崩川/宗円寺/用賀/田中橋から瀬田へ/行善寺と玉川八景
●上町・慈眼寺線 世田谷通り/世田谷城址公園と豪徳寺/代官屋敷とボロ市/大山道旅人の像/慈眼寺ルート/多摩川
【コラム】都電・玉電   【コラム】庚申塔

3 二子新地〜梶が谷
二子の渡し/二子新地/二子宿と溝口宿/旧「二子宿」の商店街/高津村/二ヶ領用水/旧「溝口宿」の商店街/栄橋から「ねもじり坂」
【コラム】高津交差点とはかり田中屋

4 梶が谷〜鷺沼
梶ヶ谷/宮崎大塚/三又集落/八幡坂/土橋・宮前/小台坂/高山の四等三角点、小台の大谷
【コラム】地形図で見る多摩川の変遷

5 鷺沼〜荏田
鷺沼の八幡坂/街道の証、家の向き/うとう坂、血流れ坂/荏田宿へ/荏田宿
【コラム】川崎考古学研究所と持田春吉さん

6 荏田〜青葉台
江田駅/市ヶ尾竹下地蔵堂・猿田坂/竹の下下宿/医薬神社/青葉台
●バリエーション 公園を歩くコース 小黒公園/市ヶ尾遺跡公園/もえぎ野公園
【コラム】地図を調べて歩く

7 青葉台〜長津田
青葉台/宝筺印塔・恩田茶屋/恩田川/加藤外記の碑/長津田宿
●バリエーション 田園を歩くコース 榎が丘第二公園/萬福寺/田奈の田園地帯
【コラム】バスと街道

8 長津田〜さがみ野
長津田小学校/馬の背/地蔵堂・道祖神/大塚/大ヶ谷庚申塔/五貫目道祖神/下鶴間宿/まんじゅうや跡/鶴間からさがみ野
【コラム】伊能忠敬と「伊能中図」 【コラム】地図のはなし

9 さがみ野〜厚木
さがみ野駅/大塚宿・富士塚/渡辺崋山とお銀さま/望地/国分宿・国分寺/大欅・海老名/渡船場へ/相模川と河原口/本厚木へ/厚木神社
【コラム】渡辺崋山と「游相日記」 【コラム】大山阿夫利神社

10 厚木〜愛甲石田
厚木の渡し・厚木宿/最勝寺・熊野神社/旧道/三嶋神社/岡田の渡し・岡田宿/長徳寺・法徳寺/愛甲宿
【コラム】熟年の道

11 愛甲石田〜石倉橋
浄心寺と旧道探し/小金塚/船着場/下糟屋/太田道灌/高部屋神社/JA成瀬〜咳止地蔵までの抜け道/咳止地蔵/石倉橋
【コラム】街道の書店・文教堂愛甲石田店

12 石倉橋〜追分
石倉橋交差点/比々多神社・宗源寺/這子坂/三の鳥居と坂本/宿坊・先導師/良弁と大山/豆腐坂/こま参道ともみじ坂/阿夫利神社下社へ
【コラム】大山講

13 追分〜大山山頂
大山ケーブルカー/追分・八意思兼神社/女坂の七不思議/大山寺/下社/本社へ/二八丁目まで/山頂/阿夫利神社/下山/ほかのコース

あとがき

写真でたどる「ホントに歩く大山街道」(準備中)

 

関連記事(準備中)

 

追加・訂正

 

書評

 

ホントに歩く大山街道「朝日新聞」朝刊2007年9月18日

「朝日新聞」朝刊2007年9月18日で紹介されました

「伊勢原タイム」2011年11月18日号
「東京スポーツ」2011年9月21日
「タウンニュース2010年8月5日号
「Tarzan」559号
「タウンニュース」2010年5月21日号
「ダ・ヴィンチ」09年11月号
「國學院大學学報」2008年9月10日
「山の本」2008年春号
「産経新聞」
「ふるさとネットワーク」2008年4月号
「タウンニュース」2007年12月14日号
「Stage Up」07年12月1日号
「くらしの窓」07年11月25日号
「散歩の達人」07年11月号
「山と渓谷」07年11月号
「岳人」07年11月号
「伊勢原タイム」07年10月26日号
「地図中心」421号2007年10月10日発行
「朝日新聞」朝刊2007年9月18日発行
「神奈川新聞」2007年9月2日発行
「タウンニュース」2007年8月31日号
「ショッパー」2007年8月30日号

広告

 

ご注文は電話でも承ります。 TEL 03-5761-7941 受付時間 平日 10:00~18:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 株式会社風人社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.