総合出版・編集プロダクション 「ホントに歩く東海道」
投稿記事
  • HOME »
  • 投稿記事 »
  • ホントに歩く東海道

ホントに歩く東海道

講演「街道地形、「峠」の風景を歩く」@東海道かわさき宿交流館

講演会が2018年7月21日(土)に東海道かわさき宿交流館であります。 テーマは、「街道地形、「峠」の風景を歩く」。講師は弊社代表、大森誠です。 ウォークマップ「ホントに歩く」の解説もいたします。 東海道かわさき宿交流館 …

東海道かわさき宿交流館講演会チラシ

「ホントに歩いた」東海道 完歩証・ブロンズ(試行版)を発行しました

「ホントに歩いた」東海道 完歩証・ブロンズ(試行版)を発行しました。 すでにお申し込みいただいた方には、本日発送いたしました。 どなたにでも発行いたしますので、お申し込み下さい。 ブロンズ版は、完歩していなくても、お申し …

祝!「箱根八里」日本遺産。箱根セットセールします

先月、東海道の「箱根八里」が文化庁の日本遺産に認定されました(小田原市、三島市、函南町)。 最近、「箱根越えがブーム」(しかも一日で?!)という噂を耳にしていて、商機かもしれないと思っていた矢先で、箱根セットセールをいた …

杜若といえば知立八橋の無量寿寺

shi-0017 9:27 – 2018年5月5日 杜若といえば知立八橋の無量寿寺。 ホントに歩く東海道第11集Map41のコラムに詳しい解説があります。 11集Map41には、旧東海道来迎寺交差点(ポイント …

熊野(ゆや)の長藤(静岡県磐田市)

shi-0016 11:12 – 2018年5月1日 「いかにせん都の春も惜しけれど馴れし東の花や散るらん」この「東」は江戸や関東ではなく池田の宿、東海道磐田宿にあたります。「熊野(ゆや)」のシテ熊野御前(平 …

桑名の六華苑

shi-0013  10:43 – 2018年4月15日 昨夜のフジテレビ「黒井戸殺し」は有名な原作と豪華キャストの好演で話題を呼んでいるようですが、東海道ウォーカーは、舞台となった水色の美しい大邸宅を見て「 …

案外新しい続百名城、東海道にも

shi-0010 9:43 – 2018年4月6日 【続百名城】昨年の今日、日本百名城に続く、続百名城が選定されました。 島田の諏訪原城(ホントに歩く東海道7集)、 昨年の大河ドラマでも話題になった浜松城(8 …

「ホントに歩く」フォーラムについて

『ホントに歩く東海道』は、2012年に日本橋を出発した第1集から、第15集で京都・三条大橋までの東海道53次を完結しました。さらに、第16・17集で57次延伸の大阪高麗橋までの京街道を含む、東海道全行程を完結いたしました …

「姫街道」瓦版第34号で『ホントに歩く東海道 別冊 姫街道』が紹介されました。

「姫街道」瓦版第34号で 『ホントに歩く東海道 別冊 姫街道』が紹介されました。 「姫街道検定」を開催している姫街道未来塾さんの発行です。姫街道検定の冊子は、浜松市や磐田市などでご覧になったことがある方もいらっしゃると思 …

「SENSE」vol.8号で「ホントに歩く東海道」が紹介されました

スマートシニアのための参加型情報誌「SENSE」vol.8号で「ホントに歩く東海道」が紹介されました。 静岡市を中心に配布されているそうです。 ありがとうございます。  

軽野造船所Presents 歴史ウォーキング 東海道さんぽ 歴史あるき

散歩かふぇちゃらぽこさんはじめ、さまざまな場所で歴史講座を開催されている軽野造船所の岩崎敦史さんが、東海道をご案内するツアーのご案内です。 今回の区間は、箱根湯本です。ぜひご参加ください。   岩崎さんによるお …

天竜川 池田の渡し

(こ)記 澄み渡る青空の堤防は、静岡県・天竜川左岸の池田です。かつて対岸の浜松市の中ノ町村との間は、「池田の渡し」が結んでいました。 この場所には、明治16(1883)年に架けられた池田橋がありました。橋は、昭和8年に取 …

池田上の渡し付近

「ホントに歩く東海道 別冊 姫街道(本坂通)」を発行します

『ホントに歩く東海道』第16・17集(京街道)で東海道57 次を完結しましたが、その後の4ヶ月間、東海道脇往還の 「姫街道(本坂通)」の現地調査で何度も往復を重ね、8月中旬からの編集作業を終了しまして、ようやく新刊発行の …

ホントに歩く東海道 別冊 姫街道

東海道丸子宿丁子屋の屋根葺き替え事業

丁子屋第14代店主の柴山広行さんから、下記のお便りをいただきました。クラウドファンディングの趣旨やお願いの内容は、 柴山さんのメッセージと以下のリンクに詳しくありますので、ぜひご覧ください。 東海道、広重、歴史的風景、街 …

広重「丸子」

気賀の犬くぐり道

(こ)記 この筵(むしろ)を垂らした道は、犬くぐり道。江戸時代、東海道の脇往還、姫街道(本坂通)にも、気賀に関所がありました。よく、新居関所の厳しい取り調べを避けるために通る女性が多かったから、というのが「姫街道」の名称 …

気賀 犬くぐり(再現)
1 2 3 9 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社風人社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.