総合出版・編集プロダクション 「ホントに歩く東海道」

「ホントに歩く」ラウンジ

このページでは、弊社からの連絡や情報提供、会員のみなさまからいただいたお便りや情報から、整理して(若干の修正も)転載させていただきます。

フォーラム自体、しばらくは手探りで、いろいろな不備や御迷惑をおかけすることと思いますが、よろしくおつきあいくださって、ご意見や近況、情報提供など、お寄せください。(下記ボタン)

フォーラム事務局から、「完歩証」「同行登録証」を発行します。これも、まず、実験的な仮版ですが、ぜひお申し込みください。
(「ホントに歩いた」東海道完歩証、ブロンズ(試行版)できました)

完歩証のお申し込みはこちら

 

ラウンジのイメージ

 

 

0056

「ホントに歩く 中山道」は待望していました。東海道も「ホントに」で完歩しました。これからもよろしくお願いします。

とうちゃん 18.11.2 

(FhuOH)中山道、ぜひ、ご一緒に。このフォーラム・ラウンジを実験的に創設するまでは、愛読書カード(葉書)で、ユーザーからの貴重な情報が寄せられても、弊社内部だけのもので、もったいなく思っていました。こうして、歩いておられる方のお便りは、私どもだけでなく、同じように歩いておられる方への、いろんなメッセージになると思います。どなたでも、どうぞ情報や記録などお便りをください。

 ラウンジでの、その方への交流もぜひ。

 

0055

 昨日、姫街道を歩きました、御油から豊川まで、ガイドになかった一里塚跡を発見しました。場所はMAP-A 本宮山遥拝所の道路はさんだ反対側です、諏訪町西交差点のすぐ東側です。

サミーさん画像

姫街道諏訪一里塚跡

姫街道諏訪一里塚跡 

豊川海軍工廠 爆弾投下地

豊川海軍工廠 爆弾投下地

サミー 18.10.29

(FhuOH)情報、ありがとうございます。フォーラム、ラウンジの価値が上がります。弊社HPに反映します。ありがとうございました。
 あたらしい石柱のようですね。問い合わせをした結果をご報告します。→こちら
 これからも、よろしくお願いします。

 

0054

こんなマップがあればいいなと思っていたのですが、たまたまネットで見つけて早速購入。実物は期待以上で、次の週末が楽しみです。京街道を京都から大阪に向かって歩いている間に購入したので、また初めから歩きたくなりました。

ゆっくりウォーク 18.10.30

(FhuOH)「出会っていただけて、ありがとう」という気持ちです。京街道は、京阪電車に沿っています。いえ、京阪電車が京街道に沿って敷設されていますので、便利ですね。現調中の行き来のとき、車窓風景が街道歩きの風景とも連携していて楽しいと思いました。よい旅をお祈りしております。

参考:http://www.fujinsha.co.jp/2017/05/09/tokaido57kyokaido/

 

0053

申し訳ありません、前回投稿させていただいた時の書き残しになります。
帰りの車窓より復元の清州城を目にしました。帰宅後、風人社さんにいただいていたチラシで「美濃路」刊行を知りました。なんだか、こちらにも興味がわいてきて、先の楽しみが広がりそうです。

naha 18.10.21

(FhuOH)はい、東海道は、美濃路も歩いてこその、「東海道完歩」だと思っています。中山道と東海道を結ぶ、関心事の多い道中です。

 

0052

姫街道を計画中(此の寒いうちに歩こう)

山ちゃん 18.10.19

(FhuOH)そうですね。真夏の直射日光下でも、私たちは現調しますが、街道歩きレクリエーションではなく、まるで自虐的労働です。姫街道は、本坂峠の椿の群生を私は、まだ見ていません。季節が残念でした。ぜひ、いい季節の姫街道をお楽しみください。

 

0051

踏破道中、時には素通り状態だった草津、大津近辺を訪ねてきました。

心地よい秋の陽気の中、旧草津川跡地公園を散策したあと、前回は休館日のためパスした旧本陣を見学。二川宿の本陣見学を思い出しながら、双方の違う雰囲気を楽しむことができました。

その後は、琵琶湖疎水取水口や三井寺に足をのばし、ゆったりとした時間を過ごしました。こちらも寄り道する価値はあると感じます。

京阪電車の公道走行区間は以前から訪れたいと思っていたところであり、今回の訪問で鉄道ファンとしても楽しむことができました。この先もいろいろと楽しみたいと思います。

naha 18.10.19

(FhuOH)京阪の大津市内路面区間もそうですが、逢坂山の急勾配も急カーブも一番前の窓からご覧になりましたか? 今は地下鉄ですが、昔は九条山も地上電車が越えました。この区間は、「劇場路線」と言われていると聞きました。

 

0050

ラウンジは、さまざまな方々の経験や情報が届き、楽しませていただいています。

以下は個人的なことになりますが、腰へのお気遣いうれしく思います。東海道歩きの前に発症したのですが、椎間板の不調に起因する慢性的なものであり、整形外科のリハビリ通いを続けている状況です。痛みはあるものの、日々のウォーキングや週1回のスイミングなど運動もしており、特に活動制限はありません。ただ、痛みの強いときには大事をとったため、東海道踏破も開

始から到着の3年半の間には数か月の中断が数回ありました。

東海道を歩き終えて、あらためていろいろな楽しみ方があることに気がつきました。休館日で寄れなかった施設、寄り道には距離が長すぎて寄れなかったところ、もういちど目にしたい風景などなど。息の長い楽しみとして街道の魅力に触れていきたいと思っています。

中山道の続刊も楽しみにしています。

naha 18.10.17

(FhuOH)お体に気をつけて、ご自分のペースで楽しんでお歩きください。ほんとに、息長く、「道」に親しみ、道と対話して、マイウエイのトレースを地図に書き込んでください。

ご注文は電話でも承ります。 TEL 03-3325-3699 受付時間 平日 10:00~18:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 株式会社風人社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.