総合出版・編集プロダクション「ホントに歩く」東海道・中山道
投稿記事
  • HOME »
  • 投稿記事 »
  • 大山街道

大山街道

おみやげの「鮎煎餅」

 先程、「鷺沼~荏田」「荏田~青葉台」のゲラを中平さんに発送したところです。今週初めに出す予定だったのが、週末にずれ込んでしまいました。青葉台は、赤坂~大山のまだ半分手前あたりでしょうか。道のりは長いです。 9月初めに編 …

国木田独歩(くにきだどっぽ)

1871年(明治4)8月30日 千葉県銚子市生まれ。 本名は哲夫。1908年、肺結核のため36歳で亡くなる。  国木田独歩の文学全集を図書館で借りました。大山街道沿いにある溝口宿の亀屋という旅館が舞台になっている小説『忘 …

鮎煎餅(あゆせんべい)

厚木市銘菓 2006年5月4日(木)訪問  大山街道は鮎が江戸に運ばれる道でもありました。特に相模川の鮎は美味だったらしく、魚が新鮮なうちに届けるために、夜、厚木を出発して早朝に江戸に着く便があったそうです。  中平さん …

咳止め地蔵(せきどめじぞう)

伊勢原市下糟屋(市米橋交差点そば) 2006年5月4日(木)訪問 2006年8月15日(火)訪問  先日(2006年3月26日)に歩いた白金地蔵-成瀬小学校-歌川橋-T字路右折(ここから糟屋宿)-普済寺-高部屋神社-下糟 …

温故館(おんこかん)

温故館(おんこかん) 海老名市国分南1丁目6番36号(国分バス停そば) ※開館中。(2011年4月~)  長らく休館していましたが、耐震補強工事が終わり、開館しています。  海老名市温故館 http://www.city …

街道の本、ウォークマップ編集日誌 002(お)

そんなことでいいのか、と思われるかも知れませんが、正直に告白しておいたほうが、今後、本書についての確かな情報をお伝えできることになると思います。 『誰も知らない丹沢』のときは、まったくそうではありませんでしたが、この本の …

ホントに歩く大山街道
« 1 14 15 16
PAGETOP
Copyright © 株式会社風人社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.