総合出版・編集プロダクション 「ホントに歩く」東海道・中山道
投稿記事
  • HOME »
  • 投稿記事 »
  • 月別: 2019年7月

月別アーカイブ: 2019年7月

ホントに歩く東海道 第16集 №63 八幡市橋本周辺の写真

ホントに歩く東海道 第16集 八幡市橋本周辺の写真   木津川土手にそびえる保存樹の楠。東側から 幹が太くて立派 この近くに、日本で飛行機の実用化を試みた二宮忠八の飛行機製作所があった。 昭和33年頃まで橋本は …

八幡市木津川沿いのクスノキ

大山街道「鷺沼〜荏田」の起伏について

私が所属する山岳会の大山街道歩きで、次回は「鷺沼から青葉台」なので、復習というか予習というか、地形図と弊社刊行本『ホントに歩く大山街道』(中平龍二郎著)を見直してみました。 特に「街道の地形を歩く」をテーマに、この区間で …

血流れ坂

『ホントに歩く東海道』第1集 修正情報ご提供のお願い

みなさま、いつもマップをご利用いただき、ありがとうございます。 ご利用いただいているみなさま方からの情報はとても貴重で、弊社だけでなく、多くのユーザーの方にもお役に立てればと願っております。 さて、『ホントに歩く東海道』 …

ホントに歩く東海道

大難の辻 大山街道青山道「荏田〜青葉台」

あっ、誤植を発見してしまいました。 「大山街道青山道の鷺沼から」の前回ブログを読んで下さった『ホントに歩く大山街道』の著者中平龍二郎さんから、いろんな補足情報をご親切に送っていただきました。 そのうち、荏田より先、青葉台 …

大難の辻

猿啄城址 木曽川と中山道の絶景

猿啄(さるばみ)城址(城山・加茂郡坂祝町)からの眺望です。 「ホントに歩く中山道」第5集№19のコラム「街道から登りたくなる山々」で紹介しています。 猿啄城は、永禄8年(1565年)、織田信長によって落城し、信長の家臣、 …

各務原にんじんでお菓子。テーマは各務原台地!

先日(2019年6月15日、16日)に行った「各務原台地と中山道 鵜沼宿を歩く」では、15日の講演会で「各務原台地」の14万年の物語と各務原の成り立ちを伺い、16日の午後は、その各務原台地を講師で各務原市文化財課の西村課 …

各務原にんじん

瑞浪の中山道 国史跡に(中日新聞6/22)

読者の方が、瑞浪市の中山道が国の史跡に指定されると教えてくださり、「中日新聞」の記事を送ってくださいました。 「ホントに歩く中山道」第6集に収載の地区で、十三峠や琵琶峠のあたりだそうです。 また、第4集で通る「美濃国分寺 …

「中日新聞」2019年6月22日
PAGETOP
Copyright © 株式会社風人社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.