総合出版・編集プロダクション 「ホントに歩く」東海道・中山道
投稿記事
  • HOME »
  • 投稿記事 »
  • 月別: 2019年11月

月別アーカイブ: 2019年11月

写真でたどる『ホントに歩く中山道第7集』(中津川〜野尻)

第7集は、中山道、美乃坂本(大井宿東から、木曽路に入り、野尻宿入口までをご案内します。 通過する宿場は、中津川宿、落合宿、馬籠(まごめ)宿、妻籠(つまご)宿、三留野(みどの)宿の5宿です。 スライドショーで自動的に画像が …

妻籠宿。無電柱だし、街並みはアスファルト以外江戸時代

【終了しました】二子玉川〜宮崎台の大山街道歩き(2019年12月8日)のご案内

先日(2019年11月24日)用賀まちづくりセンターで行われた大山みちおこし委員会主催の講演会「世田谷区の大山街道」は、おかげさまで盛況でした。 (関連記事 11月24日、用賀の講演会、無事終了しました。 講演 大山道の …

大山街道二子宿

11月24日、用賀の講演会、無事終了しました。

11月24日、用賀での「大山街道」の講演会は、多くの方に来ていただきまして、無事終了しました。 (→ご案内のページ) ご来場いただきましたみなさまには、篤く御礼申し上げます。 下記のレジメのような内容でした。 三部構成で …

大山街道講演会 用賀2019年

「ホントに歩く中山道」第7集(大井〜野尻)、間もなく出来上がります

11月末発行予定の「ホントに歩く中山道」第7集ですが、 11月19日(火)に入稿、翌日、校正が出て、21日(木)におかげさまで校了できました。 いつも、入稿の時に未完成の部分が多々あり、ばたばたな状態で、毎回、次回こそは …

ホントに歩く中山道 第7集

神奈川新聞2019年11月17日 『もともと絵は抽象である 高校の美術で探った「絵画とは何か」』

「神奈川新聞」2019年11月17日(日)読書欄、「かながわの本」で 山廣茂夫著『もともと絵は抽象である 高校の美術で探った「絵画とは何か」』が紹介されました。 好評発売中です!    

神奈川新聞2019年11月17日 書評 山廣茂夫 「絵はもともと抽象である」

「月間美術」10月号 『もともと絵は抽象である 高校の美術で探った「絵画とは何か」』

「月間美術」2019年10月号(2019年9月21日発売) 山廣茂夫著『もともと絵は抽象である 高校の美術で探った「絵画とは何か」』が紹介されました。       好評発売中です!

「月間美術」10月号 山廣茂夫著『もともと絵は抽象である 高校の美術で探った「絵画とは何か」』
PAGETOP
Copyright © 株式会社風人社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.