総合出版・編集プロダクション 「ホントに歩く東海道」

ウォークマップ ホントに歩く中山道 第2集(守山~高宮)

ウォークマップ
ホントに歩く中山道 第2集
守山~高宮(34km)

ホントに歩く中山道第2集

企画編集・制作・発行:風人社
仕様:4分冊 両面2色刷印刷 折りたたみ式
全コース縮尺1万分の1地形図と
多くの現地写真で詳細案内
コース・史跡などの解説はマップごとに
裏面掲載で、計40ページです。

価格:本体1080円+税
2018年3月4日発行
ISBN9784938643805 C0326

注文する

 

 

近江中山道は、琵琶湖東岸の守山から野洲川、日野川、愛知川、犬上川など、湖に注ぐ幾本もの河川を横切る。
三角州でできた平野の水田地帯を行く。
武佐宿、愛知川宿、高宮宿は、宿場の雰囲気が残る。

 

 

 

 

全巻ご予約受付中 お問い合わせください。

 

本書の目次

No.5守山〜竜王町(8.3㎞)
No.6竜王町〜武佐(9.2㎞)
No.7武佐〜愛知川(8.5㎞)
No.8愛知川〜高宮(8.0㎞)

【コラム5】銅鐸の里、野洲の古代風景
【コラム6】朝鮮人街道―「信を通わす」使者の道
【コラム7】近江商人と中山道
【コラム8】お多賀さんに詣らん!


☆第2集のかんたん内容

第2集は、守山宿の加宿吉身町から多賀大社のお膝元、高宮宿まで。

マップNo.5は、守山宿を出た吉身三丁目交差点から。野洲川(やすがわ)を渡り、篠原を過ぎて、道の駅「竜王かがみの里」までを収載します。
野洲川は、東海道の・石部の狭隘部から、三上山の西南を通って琵琶湖に流れる川です。中山道は、姿美しい近江富士と言われる三上山を見て進みます。三上山からは東に山が連なり、街道は、その一つの支尾根の先端、鏡の狭隘部を通ります。
マップNo.6は、野洲市と竜王町の境付近の道の駅「竜王かがみの里」から武佐宿を通過して、西老蘇までを収載します。集落と集落の間に水田が広がる光景が続きます。水田、低めの山、新幹線の高架。ザ・滋賀です。
マップNo.7は、東老蘇から清水鼻の狭隘地を抜け、近江商人の町「五個荘(ごかしょう)」を通り、愛知川(えちがわ)宿まで収載します。街道から少し離れますが、五個荘の町並みは映画のロケ地のような絵になる風景です。日本の近代商業を担う商人たちが生まれた、歴史の街です。歩いてこんなところに行ける中山道歩きはラッキーです。
マップNo.8は、愛知川小学校から、彦根市の高宮町大北交差点までを収載します。愛知川宿と豊郷町の間と、豊郷を出て高宮までの間は水田地帯を通り、街道が、宿と宿をつないでいるのが感じられるでしょう。豊郷町は伊藤忠・丸紅商事の創始者、伊藤忠兵衛の生家や、あけぼの印缶詰として今も受け継がれている藤野喜兵衛の屋敷跡、またアニメ「けいおん!」の舞台のモデルとされる旧豊郷小学校など、多くの見所があります。彦根市に入り、高宮宿は多賀大社のお膝元として大変栄えました。宿場西側の犬上川に架かる無賃橋など、近江商人の活躍色濃い滋賀県をここでも感じます。

『ホントに歩く中山道』書店様向けチラシ(2018年3月)

『ホントに歩く中山道』書店様向けチラシ(2018年3月)

 

ご注文は電話でも承ります。 TEL 03-3325-3699 受付時間 平日 10:00~18:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 株式会社風人社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.