「目で歩く東海道」展 500km=50m地形図の旅

 

目で歩く東海道@ふじさわ宿交流館
12月3日からスタートしました。ぜひお寄り下さい。
12月9日(金)には、京都〜日本橋をめざして歩かれている「平成の龍馬! 東海道をゆく」のみなさんがふじさわ宿交流館に寄られます(11〜12時頃)

地図を見て、歩いた場所を振り返りながらたまたま居合わせた東海道ウォーカーとの会話が弾みます。神奈川の明治時代の地図と現在図の比較も行っています。
(2016年12月8日加筆)

 

ホントに歩く東海道蛇腹マップ  藤沢宿の東海道沿いに今年オープンしたふじさわ宿交流館で、ウォークマップ『ホントに歩く東海道』(縮尺1万分の1=1cmが100m)全16集をつなぎ合わせ、東海道53次日本橋〜三条大橋を、5分で歩く展示を行います。

これから東海道を歩いて見ようという方は全体を眺めるのに、すでに歩かれた方は「こんなところがあった!」などと思い出にふけるのも楽しいものです。編集部が出会った名物や、歴史的な事件なども書き込んでいます。

交流館の郷土資料展示室では、東海道五十三次や藤沢宿に関する様々な資料を展示しています。街道歩きの途中、江の島への途中下車などで、ぜひお立ち寄りください。

場所:藤沢市ふじわさ宿交流館
藤沢市西富1丁目3番3号
JR藤沢駅北口より徒歩14分/小田急藤沢本町駅より徒歩15分

期間:2016年12月3日(土)〜11日(日)9:00〜17:00
無料

ふじさわ宿交流館HP
http://www.fujisawa-kanko.jp/fujisawashukukouryukan/
11・12月のイベント案内
http://www.fujisawa-kanko.jp/fujisawashukukouryukan/news/485.html

電話:0466-55-2255

藤沢市ふじわさ宿交流館 ふじさわ宿交流館行き方