(中止になりました)

トラベル日本さんでは、中平龍二郎著『ホントに歩く大山街道』の大山街道(青山道)のツアーを4年間催行され、好評だったそうです。第二弾として柏尾道/田村道を歩くツアーが2013年11月から始まります。『キャーッ! 大山街道!!』がテキストで、著者の中平龍二郎さんご自身がご案内される予定です。(中止になりました) 著者の中平さんから、今回のツアーについてコメントをいただきました。

 「トラベル日本の大山街道歴史散歩は、平成20年からスタートし、今年10月に大山登山を終えました。好評を得て、起点の赤坂御門から大山までの間を8コースに分け、通算6回行ってきました。全コースを旅行会社と参加者の要望にそい、著者がガイドいたしました。

 今回、参加者の要望にこたえる形で、大山道Part2を行うことになりました。スタートは、東海道の戸塚宿で、柏尾通り大山道を伊勢原まで歩き、石倉橋から折返し、田村通り大山道に入り、東海道の藤沢宿から江ノ島道を歩きます。柏尾道は大山街道と、その人気を競う道であり、江戸や房総半島から多くの大山参詣者が歩きました。田村道は「大山落語」でも知られた道で、大山詣を終えたあと、藤沢宿に向い、いわゆる「精進落とし」を行い、江ノ島弁財天を参拝し、鎌倉・金沢八景・三浦半島を観光して江戸や房総半島に帰るルートで人気がありました。

 今回の歩きも、全線を著者がガイドいたします。雑談を交えながら楽しく歩きませんか。

 こんな道がまだ残っているのか・・・・・・・。

 新しい発見ができると確信しています。  初回参加者の皆様には『キャーッ! 大山街道!!』をもれなく差し上げます。

                           著者 中平龍二郎」

★全4回。どの回からでも参加OK。1回だけのご利用もできます。  
★第1回お申し込みの方には、『キャーッ! 大山街道!!』を進呈。

ウォーキング・トレッキング「柏尾道・田村道を歩く」 今回は全4回で柏尾道を歩くようです。  
第1回 戸塚~長後(神奈川県横浜市戸塚区~藤沢市)3600円 2013年11月1日(金)・2日(土)・5日(火) JR戸塚駅集合、約12キロ、歩行時間約4時間分

第2回 長後~門沢橋(神奈川県藤沢市~海老名市)3200円 2013年12月3日(火)・6日(金)・7日(土) 小田急江ノ島線長後駅集合、約9キロ、歩行時間約3時間

第3回 門沢橋~愛甲石田(神奈川県海老名~厚木市)3200円 2014年1月7日(火)・10日(金)・11日(土) JR相模線門沢橋駅集合、約9キロ、歩行時間約3時間

第4回 愛甲石田~伊勢原(神奈川県海老名~伊勢原市)3200円 2014年2月1日(土)・4日(火)・7日(金) 小田急小田原線愛甲石田駅集合、約10キロ、歩行時間約3時間

trankasiochi

柏尾不動堂(横浜市戸塚区)。柏尾通り大山道の入口。お堂の中に不動明王が祀られている。

柏尾不動堂(横浜市戸塚区)。柏尾通り大山道の入口。お堂の中に不動明王が祀られている。

向導寺隣の富士塚(横浜市泉区)。けっこう大きい。

向導寺隣の富士塚(横浜市泉区)。けっこう大きい。

和泉小学校先の分岐(横浜市泉区)。大山道は右へ。この先、下っていく。

和泉小学校先の分岐(横浜市泉区)。大山道は右へ。この先、下っていく。

用田の辻の不動明王(藤沢市)。道標になっていて、右 大山道、北 江戸しんみち、南 一之宮みちと彫られている。柏尾道はここで中原街道と交差している。

用田の辻の不動明王(藤沢市)。道標になっていて、右 大山道、北 江戸しんみち、南 一之宮みちと彫られている。柏尾道はここで中原街道と交差している。

目久尻川を渡った先。右手に見えるのは寿閑寺(海老名市)。緩やかな街道らしいカーブの登り坂。

目久尻川を渡った先。右手に見えるのは寿閑寺(海老名市)。緩やかな街道らしいカーブの登り坂。