●東スポに書評
 本日発売の「東京スポーツ」紙に『キャーッ! 大山街道!!』の紹介記事が掲載されました。「読んでおきたい健康本」という欄です(11ページ)。ありがとうございます。

●伊勢原タイムで紹介
 8/26発行の「伊勢原タイム」に『キャーッ! 大山街道!!』の書評記事が掲載されました。ありがとうございます。中平さんの写真が掲載されています。ちなみに撮影は(こ)。現調の時に撮らせていただきました。→こちら

●中平龍二郎さんのスライド講演会
 9月15日(木)に茅ヶ崎市長谷川書店ネスパ店さんにて、著者・中平龍二郎さんのスライド講演会があります。 参加費1000円ですが、長谷川書店にて『キャーッ! 大山街道!!』または『ホントに歩く大山街道』をご購入の方は無料です。

「茅ヶ崎の大山街道」スライド講演会の夕べ
講師:中平龍二郎
日時:2011年9月15日(木)午後7時~9時
場所:長谷川書店ネスパ店6Fギャラリー(茅ヶ崎市元町1-1、JR茅ヶ崎駅北口交番となり)
費用:1000円(著者の本を同店で購入すると受講料無料)
電話:0467-88-0008
http://books-hasegawa.co.jp/ http://books-hasegawa.co.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=14
お問い合わせ・お申し込みは、直接長谷川書店さんにしていただくか、弊社にメール、電話、ファクスでお願い致します。
tel 03-3325-3699/fax 03-3325-3601 info@fujinsha.co.jp

110829yabu●六本松通り大山道で藪こぎ

上、藪。下、藪の中を果敢に進もうとする自分撮り。

上、藪。下、藪の中を果敢に進もうとする自分撮り。

飯泉橋で酒匂川を渡り、越えるべき山を前に気合いを入れました。

飯泉橋で酒匂川を渡り、越えるべき山を前に気合いを入れました。

六本松

六本松

29日に、次の大山街道本の取材で六本松通り大山道を歩いてきました。この道は中平龍二郎さんと弊社(お)と一昨年ぐらいに一度歩いています。以前は小田原駅→曽我で一日、曽我→秦野で一日と二日かかったのですが、今回は以前調査済みの寺社などは省き、通しで歩くという目標を持ってスタートしました。
 小田原駅10時過ぎスタートから飯泉、矢作のあたりで12時とまあ、スタートが遅かった割には順調に。ところが、曽我を過ぎ、六本松の峠に出るのに少し迷い、中井町に無事に入ったものの丘陵を降りるべき道が藪に覆われていました。何度か藪をこいで前に進んでみたものの、藪が終わる気配がなく、里の近くに居ながら遭難するかもしれない危険を感じ、来た山道を引き返し、六本松、曽我と戻り、撤退に終わりました。
 3人で歩いた時は藪こぎをした記憶はなく、キツネにつままれたようです。

●KAZESAYAGE<平地編> 「KAZE」雑記帳<平地編>(No.036)を更新しました。秦野の古道・大山道「鶴巻・大根地区」の現調メモを記しました。