現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
書名著者名等で検索

商品コード: 4938643030

何のための知識シリーズ3 手は何のためにあるか

販売価格(税込): 2,484
ポイント: 23 Pt
関連カテゴリ:

何のための知識シリーズ

送料無料
「手の仕組み」は、「手の外科学会」の整形外科専門医が、手の基本的な構造から詳述する。筆者の専門分野(先天異常)の学問的関心についても触れていただいた。 手の発生過程に関する説明は、特に興味深い。先天性四肢障害については、父母の会の野辺明子さん(『さっちゃんのまほうのて』共著者)の寄稿をいただいた。
  「進化」は、京大霊長類研究所の岩本教授が、豊富な図版と味わいある文章で語る。
 「スポーツ」は、『遥かなる甲子園』などの著者である戸部良也氏が、マサカリ投法で200勝した村田兆治投手の大手術からの復活物語を語る。片碗のプロ投手アボット投手の「アボット・スイッチ」にも触れた。対照的に、ボールも投げ、じゃんけんもする、人間の手に近いロボットの手には、共味と驚きを覚えると同時に、人間の手が、いかに精巧で神秘的であるかについて、思いを新たにする。
  手話対談を翻訳した「手の表現」は、「手ことば」の<文化>を語る。盲聾二重障害の福島さんの「指点字」の発見は、比喩ではないまさに「心の窓」としての手の発見があって、感動する。
  「手による認識」は、筑波大学入学試験問題の小論文課題に取り上げられた。
  • 数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。