かながわ考古学財団の方から、来週末(5/21)に行われる秦野市の柳川竹上遺跡のご案内をいただきました。

 かながわ考古学財団の天野さんによると、見学会の見どころは、これまで発掘が行われてこなかった秦野市上地区の調査で縄文中期の竪穴住居が発見されたことだそうです。また、昨年度の調査で平安時代の竪穴建物もあり、遺跡の様相が明らかになりつつあるとのことです。

 秦野市上公民館でミニ講座の後、現地での見学会に向かうということで、より理解が深まる見学会になっております。

柳川竹上遺跡見学会チラシ

 

 

 

 

柳川竹上遺跡見学会

日  時:2016年5月21日(土)
【集合場所】 秦野市立上公民館(秦野市菖蒲1587-16)
  https://city.hadano.kanagawa.jp/kami-ko/index.html
  最寄り駅 小田急小田原線渋沢駅

09:30~10:00 受付
10:00~11:00 ミニ講座「柳川竹上遺跡の縄文時代と平安時代」
11:00~11:30 徒歩にて現地へ移動
11:30~12:00 発掘調査現場見学・現地解散

申込不要・参加無料

*午前のみ実施。
*荒天の場合は翌日22(日)同時刻に順延

主催:(公財)かながわ考古学財団
共催:秦野市教育委員会

かながわ考古学財団の案内ページ
http://www.kaf.or.jp/2016/05/09/yanagawatakenoueisekikengakukai/

問い合わせ先:かながわ考古学財団柳川竹上遺跡 調査事務所
      0463-73-6926/090-4913-1318