2016年4月8日(金)

創立記念日のこと

風人社の登記上の創立日は、平成元(1989)年4月4日です。創立準備を進めてきて決算年度を4月1日開始で、創立日は4月1日にする予定だったはずが、司法書士のうっかりミスで4日になってしまったのでした。それで、風人社は「死ヌ死ヌ日」みたいだなあと思っていたら、株主にもならない親戚からは、「風前の灯社」なんて言われました。

創立記念日になるといつもこれを思い出すので、何度か同じ話をお聞きになった方もおられるでしょう。

もう一つ、弊社創立創刊の書『耳は何のためにあるか』の愛読者から、なんと毎年、4月4日到着の葉書で、「創立記念日おめでとう」の言葉が、28年間も途絶えることなく送られてきています。

山口県の方で、一度もお目にかかったことも、長い手紙を交わしたこともありません。こんな読者がおられることが、弊社低空飛行への心こもった励ましであり、弊社の誇りでもあると思います。

今年もお葉書は届きました。お互いに28年も歳をとったことだなあとの思いです。

(お)