yoshikicvシリーズ わたしはあきらめない
YOSHIKI

NHK「わたしはあきらめない」 制作グループ+ KTC中央出版 編

仕様:A5変型判 上製本108頁(カラー54頁)
定価:本体1,400円+税
発行:KTC中央出版
装丁:桂川潤
2003年1月30日発行

ご購入は中央出版オンラインへ

本書の紹介

1990年代、日本の ロック界の頂点を極めた、 X JAPAN。 そのカリスマ性は、 一つの社会現象とまで言われた。

そのリーダーが、 YOSHIKI。
X JAPANの曲のほとんどは、 彼の手によって生まれてきた。

時に激しく、
時に切なく、
時代を超え、
世代を超えて 歌いあげられる YOSHIKIのメロディー。

しかし、 悲劇は突然やってきた。

ボーカルの脱退による 解散。

そして翌年 メンバーの死。

以来YOSHIKIは、一切の表舞台から 姿を消すことになる。 その沈黙は  4年間に及んだ。

そして2002年、 YOSHIKI が帰ってきた。

1月からは X JAPANの フィルムコンサートを 全国展開。 再びファンの前に 元気な姿を現した。

さらに夢だった世界進出。 その新プロジェクト VIOLET UKも発表。

今、 YOSHIKIを 衝き動かしているものは何か。

これまでけっして 語られることがなかった思い、 その全てを YOSHIKIが語る。

聞き手/長嶋一茂・武内陶子

番組名「わたしはあきらめない」2002年4月3日 NHK総合テレビ放送